■JAGURのシートになぜ魅了されたのか?■

MYLOHAS掲載の記事にコメントした、JAGURのシートが好きな訳・・・ 骨盤先生にインタビューをして見たこつばんママです。 https://www.mylohas.net/2017/06/063122bodyconscious_02.html そもそも、、、JAGURの前にベンツに乗っていた骨盤先生。 ベンツにはベンツの良さがある、と言っています。 20代にヨーロッパで過ごし、数々のヨーロッパ車を乗り継いだ経験から、 30代〜40代は、ドイツ車(アウディ、フォルクスワーゲ […]

続きを読む →

■骨盤先生日記 UCLAに飛び込んだ夏■

こんにちは。こつばんママです。 骨盤先生との会話の中で、へぇ〜と思った出来事があったので、 骨盤先生日記に残しておきます 長いおつきあいですが、つい昨日、へぇ〜と思った体験談を聞きました。 からだ塾の後、ランチをしていた時のこと。 「ここ、ちょっとロスアンジェルスっぽいね」 「そうだね」 という会話から、、、 先生「はじめて行ったアメリカがロスアンジェルスだ」 ママ「それは奇遇。私もそうだ〜。先生、そのロスアンジェルスっていつのこと?」 先生「大学2年の夏休み」→こつばんママ […]

続きを読む →

■骨盤先生のからだコラム Vol.45 座っている時、こどもの足はどうなっている?■

昨日 見学に伺った幼稚園で見た授業風景ですが、同じ椅子に座っていても机があるときとないときでは座り方にかなりの差が出てきます。姿勢の良い子程机上で肘を使い有効活用しているようです。  ひとは姿勢の制御や重心の移動と言った動作をどのように覚えていくのかを教科書の上では学んでいましたが、今幼児を診させて頂いてそれを現実に感じることが日々あります。  関節は本当にすごい ここまで人のために働いてくれているんだと思うことが多々あります。 筋トレがんがんの方もう少し骨組みの役割を理解す […]

続きを読む →

■骨盤先生のからだコラムVol.44 今年最初のからだコラム■

あけまして おめでとう御座います。本年もよろしくお願いいたします。STUDiO PiVOTの初仕事は1月4日からでした。 お世話になっている幼稚園の先生方への講習が今年の初仕事となりました。 最近生理学や解剖学の文献を読んでいて感じるのですが、これだけ子供のからだが問題になっている割には研究などで解ってきたことが現場に生かされていないことですね。今年はその点を少しでもつなげてゆきたいと思っております。 世の中 『脳』がブームですがなんでもかんでも脳が一番という考え方は特に子供 […]

続きを読む →

■骨盤先生のからだコラム Vol.43 ヒラメ筋の効果■

先ほどからだで感じる解剖学プロ研究チーム終了しました。今日のお題は姿勢の保持制御と下腿三頭筋の関連性です。まず三頭筋の機能と役割を理解してその中でも特に大切なヒラメ筋に焦点をあてて背中との関連性を見ていきました。起る変化にみんなびっくりです。  ★参加者さんがヒラメ筋の効果をブログに掲載しています! http://www.asi-care.com/blog/1day-seminar-05(介護予防セラピスト 中西 薫さん) http://ameblo.jp/miruko-su […]

続きを読む →

■骨盤先生のからだコラム Vol.42 からだに良い歩き方■

からだで感じる解剖学はアドバンス『歩行』を行ないました。今までベーシックで培った骨盤や股関節の機能を理解した上で、歩行がいかに行なわれているかを体感していきます。ここまで歩くことをクローズアップすることは普段まずありません。自分の歩きと向かい合った3時間でした。 本当に自分は歩けているのか?気になるところですが極端な言い方になりますが、まず正しくあるっけている人は無比といってよいでしょう 自分はからだ本来の使い方で行なわれる歩行からどれだけ逸脱しているのか、まずここに気付くこ […]

続きを読む →