■ 産後ブラその後ーその3・アンダーサイズ65以下に! ■

最近、リュードゥリュー訪問記が定番になりつつありますが、
今日も打ち合わせ(どっちがメインか?)とお直しのピックアップに
伺って参りました。
またもやサイズダウンです。
もしかして、この記事、産後ブラその後ーその4か?
前回が本当は3ですね。→あとで修正します。
その2の記事アンダーバストサイズ減の記事で一つ下がっていたんだけど、
今回、グラマラスシリーズのおかげか、さらにダウンしており、
その3の記事で出したお直しが全て一番奥のホックになってしまいました。

とうとう、せっかくのシバリスが一つサイズアウト、

ですが、、、店長・濱根嬢から天使の声
「ゆうこさーん、また突然ピタっとする時がやってきますから、
完全なサイズアウトではなく、パットを外して使っていて下さいね
と。
このシバリス、妊婦になるずっと前に買ったものです。
お直しは3回目くらいかと。
産後、ボリュームが減った胸でサイズアウトになることは想像せず・・・
ちょっと寂しいですが、しばらくお休み・・・
20160222RdR2.jpg
そんなこんなで、着けていったグラマラスも最後にフィッティングを
見てもらったときに「あっ!」
と声を出してしまいました。
そうなんです、お直しに出した子たちをフィッティングしているうちに
肋骨の動きが出てきてしまい・・・
やや緩めになったの、グラマラスさんが・・・また、魔法の手でフィットすると、
肌の一部に★この瞬間が至福です。
濱根嬢からは「次はお直しですねー」と。
お直しをしながら自分の体にフィットさせていく下着という発想。
もう、からだにピタっとあったブラの心地よいこと。
肌の一部です。
20160222RdR.jpg
お直しも持参した風呂敷に包まれ、丁寧なラッピングで戻ってきます。
我が子のように愛でる気持ち(笑
肌の一部だよ、ブラジャーは。
歩き方の要は「脚」ですが、そのバランス調整をしているのが「脇」です。
「脚」のサポートはジャストフィットした「靴」が必須であり、
「脇」のサポートはジャストフィットした「ブラジャー」が必須なのです。
からだの土台を整えたら、
フィットしたブラと靴で歩き方を変えよう
なーんて話をメルマガに書きます★
明後日(24日)20時配信予定です。
リュードゥリューに通っているお客様、私のように図々しく、
何度もお直しをする人は少ないそうです。
でも、こうやって通い続ける一人の女性もいる、ということを
伝えておきたく記録を残しております。
からだオタクの原田ですが、やはりちょっとでも合わないブラは
し続けられない・・・
だから、合わないな、と思ったらとりあえずリュードゥリューに電話して、
お直しだけでもいいですか?と聞いてみてください。
きっと、電話の向こうで笑顔が見える声で「もちろん」と言われると思います★
これ以上、アンダー変わって欲しくないけど、
同時にウェストのくびれが深くなっているのは言うまでもありません。
ブラで骨盤も動く、といったところ。
続きはメルマガで!
今日もお世話になりました★濱根店長!