■ バンコク・からだ教育レポート Vol.1 ■

常夏のバンコクから帰国し、冬のはじまった東京で
環境とからだについて、本当に深く考え中のこつばんママ・原田です。
すでにメルマガを配信済みですが、
バンコクでのからだ教育講演会&ファミリーコンサルティングにご参加いただいた皆様、
ありがとうございました。
足裏測定器の故障により、測定の実施ができなかったことを
改めてお詫び申し上げます。
はじめての試みで、子連れ出張をしたのですが、
娘の思いも爆発。
コンサルティングの最中に、中断させていただきましたこと、
感謝申し上げます。
「靴へりから見るこどものからだ」は、定番の講演テーマ。
小学校のPTA講演会では、おなじみとなっています。
同様のテーマをバンコクでも初開催★
151203- - 1.jpg
nico laboさんのご協力により、無事に開催でき、ありがとうございました。
今月号にもコラムの掲載がございます。
12月号も、靴の減り方についてですが、これが性格とも関わっていますよ、
という内容です。
P.24に掲載してありますので、ぜひご一読ください!
そして、ファミリーコンサルティングに参加いただいた皆様、
本当にありがとうございました。
予約枠のほとんどが埋まり、総勢9名のママ&パパ、5名のキッズに
お会いすることができました。
151203- - 2.jpg
ホテルのお部屋に即席セッションルーム&からだ塾スペースを作成。
マッサージテーブルなしだったので、床でのセッションが中心となりましたが、
日頃の疲労回復ができていると嬉しいです。
お子さんたちも、小さいからだ塾を開催。
主に、跳び石トランポリンのバランス運動を抜き出して行いました。
運動量の少ないバンコクですから、運動の質を高めることが最大のテーマ。
成長をスムーズにする取り組みを、これからもご紹介していきたいと思います。
151203- - 4.jpg
次回のバンコク・からだ教育の開催は、2/27,28,29,3/1を予定しております。
詳細は12/20頃に公開予定です。
すでに今回参加された皆様には、メールマガジンを通してご案内を開始いたします。
先行予約を受け付けいたしますので、注意してご覧ください。
次回は、きちんと足裏の測定ができるように伺います。
また、講演会の内容を動画配信を行う予定です。
こちらも追ってご案内いたします!