■ ピボット日記・創立18年 ■

20150410-3.jpg
毎年、この創立日にブログの更新をしておりますが、
今年で18年になります。
※お花は、今年も池尻大橋のネイティブフラワーイーダさんで調達♫
20150410.jpg
18年目の今日、あいにくの曇り空ではありますが、
朝からにぎやかなお客様達とのはじまりでした。
久々に、ランチは平山と二人ででかけ(笑)
いつも通りの目黒川。
桜も散って、葉桜に。これからだんだん大きな葉に成長し、
緑も一層色濃くなっていきます。
この1年、色んな課題を掲げてやってきました。
この課題、なかなか超えていない現実もありますが、
一歩一歩、皆様の健康やお子様のスムーズな成長を祈って、
提供できることをやってきました。
まだまだできる事がたくさんある、と思う日々ですが、
平山と二人でできる時間にも限りがあります。
限られた時間の中で、精一杯のサービスを提供していきたいと思います。
今年の新しい試みに、ダンスプログラムの提供があります。
まだ、完全なスタートではありませんが、今年度の実施でさらに整理して
幼児向けに「からだから見る・伝えるダンス教育」を配信していきます。
また、股関節クッションの監修も行っております。
こちら、発売日等詳細が決まりましたら、またお知らせ致します。
2007年に、平山独自の身体理論に、AWARENESS ANATOMYレジスタードマークという
名称をつけた時に、このAWARENESS ANATOMYレジスタードマークを使ってやって
いきたいこと、というのに「商品開発」がありました。
去年、オリジナルのアロマスプレーを発売。
今年は、股関節クッション
来年に向けて、また一つ新しい試みもスタートしています。
いつもご利用頂いております全ての皆様には、
感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、いつも助けて頂いているアルバイトスタッフの方々。
無理ばかり言っている家族の皆様にも。
今日は1日「ありがとう」の日になりそうです。
20150410-2.jpg
「家族」「愛」がキーワードのスタジオピボットを
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
2015年4月10日
代表 平山 昌弘
   原田 優子

カテゴリー: ピボット日記