■ ピボット日記 幼稚園訪問デイVol.19-20 ■

更新滞りがちになっています・・・
2月は神奈川県・横須賀市内の幼稚園が集まって行う
器楽発表会へお邪魔してきました。
年少、年中、年長と各年齢の園児達が楽器演奏する姿を
拝見してきました。
この1年は去年よりも園児さんと関わる時間が増え、
会うとハイタッチしてくれる園児さんも♩
クラス代表の挨拶にはじまり、楽器を演奏する姿は
保護者の気持ちに・・・
胸があつーくなりました★
そのときの様子は、ぎんなん幼稚園さんのブログを

http://ginnankids.com/blog/3867/
そして、3月の訪問は年度末ともあり、
すでに卒園して年長さんのいないちょっとがらーんとした幼稚園でした。
春はデトックスの時期。
ということは、花粉症を含めアレルギー反応がでやすい。
ちょうど伺った日は春一番が吹いた日。
気圧の変動が大きいため、呼吸機能の影響も強くでます。
肋骨の形から呼吸機能が低下しやすい園児さんのからだチェックを実施。
保護者セミナーでは、この呼吸の重要性をいつもお伝えしていますが、
日々、お子さんのからだを見る余裕がない事も多いかと・・・
ちょっとした変化をきちんと見る。
この癖をどうやって伝えたらいいかなーと試行錯誤のこつばんママです。
来年度はまた新しい試みを園内で実施していきます。
保護者の皆さんに少しでもたくさんお伝えできれば、、、
そんな想いを巡らせながらの園訪問でした。
4月は恒例の足測定です★
わくわくの春がはじまりましたね。
次回は4月の半ば頃にレポートします♩

カテゴリー: こどものからだ日記