■こつばんママのつぶやき ことり保育室訪問!■

あつーい1日でしたね。
今日はかねてからお伺いしたい!と思っていた
王子駅近くにある 保育ママ 松川純さんの
「ことり保育室」にお邪魔してきました。
リーラスクール 松本くらさんのご紹介のご縁。
くらさんにはすっかりご無沙汰してしまっているのですが・・・
最初、メールでやりとりをしてからちょっと時間も経過してしまい、
春に新しく入ったお子さん達がなれてきたこの時期に、
ようやくお邪魔することができました。
保育ママさんはお弁当、というイメージだったのですが、
ことり保育室は「お母さんのご飯」といった給食♩
HPから抜粋すると・・
「まごわやさしい」ご飯をみんなで一緒に★
私も一緒に頂いてきました。
おいしかった〜〜〜〜
IMG_7718.jpg
保育ママさんの松川純さんは、試行錯誤色んなことに
挑戦しながら、乳児のおこさんたちの成長を見守っています。
入園から3ヶ月でニコニコのお子さん達と、もう卒園に
近い2歳のお兄ちゃん。
普段、娘の保育園の様子を見ているので、こんな
アットホームな保育もいいなぁ、、、とお母さん目線になること
しばしば・・・
オムツを外すだけで、歩き方がしっかりするとか
からだから見た保育をすでに実践されていました♩
この坂上り、動画も撮影してきたのですが、こちらは
また改めて。
IMG_7723.jpg
足指をしっかり曲げながら、股関節も使って
よいしょ、よいしょ!
この時期にどんどん使いたい足指が使えて、
それが楽しい遊びになっています。
「不安定な中で安定を見つける」
先日も娘と「こどもの城」に行き、いろんな発見が・・・
こんな坂道でも、ちゃんと安定する所を探して歩くんです。
2歳児くらいには、こんなのをどんどんやらせると良いですよね。
ケガしないように、ってバリヤフリーにしちゃうと、
段差を知らない子供になってしまう。
だから、よく転ぶ、とも言えます。
こどもの城.jpg
乳幼児期こそ、ちょっと不安定な所での育児ができると
いいのになぁ、と思いながら帰ってきました。
松川さん、ありがとうございました!
そして、ことり保育室のみんなもありがとう♩
また、遊びにいきますね。
ようやくこんな風にちょっとした時間の保育園・幼稚園訪問が
できるようになったこつばんママです。
また、色々とレポートしていきたいと思います。