■骨盤先生のからだコラム Vol.23  脚の捻れ(歪み)と走り方■

  • 大変申し訳内のですがお昼に入ったすき家で目が不自由な方の食事風景を見学させて頂きました。健常者とまったく差を感じることはく普通に召し上がっています。まして箸の使い方などはいまの若者よりうまいくらいでした。
  • ショッピングセンターの中に良くある室内遊園地が東南アジアでも人気だそうです。女性の就業率が高くこどもの多い国では特に人気が高いそうで、これも日本から輸出された文化です。ものを売るだけでなく如何に来てもらうかまで考えているとこが日本的ですね。
  • 今日ある幼稚園運動会を見に行きました。立っている時に脚の捻れ(歪み)が目立っている子は走り出すとまっすぐ走れません。この傾向は年齢が下がった方が強く出ています。どこの幼稚園も同様の傾向があると思われます。
  • ある精神科医のコラムの中に成人の遅刻習者は発達障害の可能性があると書いてありました。その理由として通常所要時間がどのくらいかかるのか?は既に分かっているのにそれが守れないのは社会人として仕事をする意義や約束に対する概念が未発達のために繰り返すようです。
  • ビール中瓶1本(500ミリリットル)、日本酒1合(180ミリリットル)、酎ハイ(7%、350ミリリットル缶1本)これが厚生労働省が定めた一日の飲酒限度量だそうです。皆さん知ってましたか?