■骨盤先生のからだコラム Vol.19 四足歩行の効果■

「小股」とは、足の指の又説と言うのもあるらしいです。親指のほか他の4本の指との境目にある鼻緒の部分です。着物を着ている時代に草履や下駄を履いたときに少しだけ見るぶぶんです。当時の方はそんなところにエロチズムを感じていたのでしょうかね  四つん這いで走るギネス記録保持者は日本人の方のようですが、何の為にそれをしているのでしょうか?四つん這いには人間の原始的な面を刺激する側面を持っています。赤ちゃんの四つん這いには人間が直立になった進化のプロセスが凝縮されていています。 からだの […]

続きを読む →