笑って呼吸を整える

最近、娘の体調を見ていると
気になってしまう「呼吸」
息を吐く、吸う
これだけなんですが、ちゃんとできているかなーと思うのです。
鼻水がひどくなってくると、おー熱がでないかなぁ、、、と
ドキドキ。
そして親ができる事は、ひどくならないように
「質が良い呼吸ができるからだ」
にしていくこと。
それには、背中を柔らかくすることが大事。
日々、そんな事思いめぐらせていると、
つぶやく言葉に「呼吸」が増える(笑
■5月22日のツイート■

  • 仕事で凝り固まったからだ、笑って緩めて関節力を動かす、これ大切ですね。
    8月、9月と朝日カルチャーセンターで行う「こつばんママのからだ塾」。
    会社帰りの女性の皆さんの笑いを誘うからだ塾にしたいなぁ、と思います。
    呼吸が深くなって、肌もきれいに!
    posted at 18:24:00
  • ※朝日カルチャーセンターの講座詳細は下記URLです。
    http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=164694&userflg=0

  • そういえば、自分の呼吸も浅くなっている。
    娘の朝の様子を照らし合わせれば、私も笑っていないってことか。
    そういえば、バカ笑いしていないかも。
    よく、泣きたいから、泣く映画みるって聞くなぁ。
    笑うために笑う映画ってのも有りか。
    こどもが生まれると、映画をみる時間も作れなくなりますね、ほんと。
    posted at 18:22:07
  • 思いっきり笑わせるのも、呼吸ケアの一つだなーと実感した朝でした。
    熱でないといいなぁ、、、どきどき 
    posted at 14:00:35
  • 今朝、背中が固かった娘。
    乾燥しているせいか、鼻水が喉に詰まっている感じでした。
    うーん困ったなーと思い、背中をマッサージ。
    が、いやがる。ここバウアーしよう、と背中反らしに誘うが失敗。
    結局は、肩甲骨を動かしながら抱っこ。
    そして笑わせたらすっきりした顔になってきた。
    posted at 13:57:44

■5月25日のツイート■
@image_norikoさんとのやりとり。
寝不足だというツイートを読み、返信したのが下記。

  • お疲れさまです!立ったまま、足を広めに開いて、万歳し、からだをゆっくり横に倒し、脇腹伸ばしてくださーい!呼吸が深くなって、むくみが取れやすくなります。睡眠不足には、呼吸を整えるのが効果的→関節力UP!
    posted at 22:08:38
  • 「三角のポーズ」もオススメ。
    脇腹をしっかり伸ばすと、本当に呼吸がかわります。
    汗がじわーっと出てくる!
    sankaku0423.jpg

  • 昨日、からだで感じる解剖学に同席。
    「圧を加える」の授業中、壁をつかったセルフケア。
    肩の関節緩め。
    今朝、娘の起床時間が遅く、ちょっとできた時間でセルフケア。
    肩に圧を加えてからしっかりと肩を回す。
    二の腕が細くなった⇒むくんでいたのね。
    前屈みが増えると二の腕が太くなる!
    posted at 12:24:27
  • 【追記】
    呼吸が浅くなってくる⇒前屈み。
    二の腕の太さと、呼吸の質は関係しています。
    あれ〜ちょっと背中丸い?
    二の腕太くなった?
    これは全部前屈みになって、呼吸の質が低下している時。
    呼吸の質が低下すると、
    代謝も悪くなるから、からだ全体がむくみやすくなります!
    こどもと一緒にママもたくさん笑おう♪