5月のこつばんくらぶ報告

5月のこつばんくらぶは、
一組の参加だったので、
お子さんとの遊びをメインに
ゆったりと過ごしました。
リピーターさんでしたが、久々にお会いしたKくんは、
キリリと男の子らしい顔つきになっていて、
成長を感じました♪
足の小指が曲がっている、と気にされていたのですが、
幼少期は骨も柔らかく、変形しやすい時期です。
まして・・・
歩き始めのお子さんはみんな小指は内側に曲げています。
まだ、ちゃんと歩けるように骨と筋肉のバランスが整っていないので、
足の小指に体重がかかりやすいからです。
でも、だんだんと、股関節や足首・土踏まずで体重を受け止めることができるようになるので、
変形もストップするのが普通です。
それでも治らない時は、
股関節・足首が固くなっていて、可動範囲が狭くなっていることが考えられるのです。
そんなお話をしつつ、
足裏測定をしていきました。
人数が少ない時しかご対応できませんが・・・
Kくんが電車にはまっていて、
お家からご持参頂いた電車のおもちゃがとっても素敵でした。
こつばんくらぶも少しからから遊べるおもちゃを増やしていこうと思います。