年度が変わる時期に思うこと

pivot.downdog.jpg

あっという間の一年があと2日で終わる。ゼロ歳児保育は大変だよ、とたくさん聞いてきた。
本当にドキドキハラハラ、携帯に目を向ける一年だった。
が、なんだかんだと大病せずに乗り切った一年。
四十過ぎの育児の大変さは、身を以て知った一年でもある。
からだをメンテナンスする重要性も再認識。

posted at 21:02:56

pivot.senaka.jpg

娘が一年健康に過ごせていたのも、からだを緩めていたからだと思う。
乳幼児は呼吸器の疾患が多い事はわかっていたので、
この一年、娘のからだで一番意識していたのは、呼吸。
鼻水が増えたり、ちょっと咳がではじめたら、背中を緩めていました。
背中が緩むように抱っこしたり、肋骨さわったり。

posted at 21:08:28

balnce.jpg

背中を緩めると気持ちが良い、と感じるらしく、最近は自ら背中を反らしている。背中緩めは、乳幼児の必須からだケアだと思う。手洗い、うがいは当然で、アロマ活用してからだケアで怖いものなし?ママやパパがこどものからだを見たてできるのがベストだな。

posted at 21:16:41