3月の骨盤プレは・・・

今月の骨盤プレは前半の骨盤編が満席となりました。
流れはいつものように・・・
まず足裏写真撮影
今回の足裏写真は参加者のSさん。
ssan-1
普段はマッサージサロンでたくさんの人をマッサージするお仕事をしています。
足のむくみやだるさが強い、、とご本人談
写真を見ると、土踏まずがないのです。
ベターっと扁平な足裏です。
扁平な足裏の人は、足首の動きが悪く歩く時にちゃんと歩けていない人が多いのです。
Sさんもその一人・・・
足首だけでなく、股関節の動きも影響していることが考えられます。
次に今回から導入した、感覚チェックシート!
カルテ2回目以降.jpg
これは、今のからだにどのくらい意識が向けられるのかを知る為のもの。
普段から意識をむけておくと良いよ、というからだの部位の状態をチェックしていきます。
そして、仰向けでからだのマッピング。
床に接地している部分を探していきます。
頭の先から足の先まで・・・どこがどのくらい接地しているのかを見ていきます。
からだの状態がわかった所で、エクササイズ。
股関節の『知覚』を高めていきます。
なんと言ってもからだの土台「骨盤」「股関節」
この双方の知覚が高まることで、動きが大きく自由になります。
四股踏みしたり、股関節の動きをどんどん高めていくと、
皆さん、からだがほかほかに。
久々に寒い週末だったので、股関節を動かすと縮まったからだが一気に緩みました!
次の段階では、個別に骨盤フリーやダウンドッグなど一人一人違う動きをしていき、
自由で楽な動きができるように、エクササイズ。
ssan2.bmp約90分後、Sさんの足裏に土踏まずのカーヴが!
今回参加された5名の中で、一番変化が大きかったのがSさんでした。
初回の計測と比べると、土踏まずのカーヴがとてもキレイに出ています。
股関節の動きを高めただけなのですが、足首の動きにも連動が起こり、
土踏まずのアーチがしっかりとできたようです。
でも、セルフケアを続けないと、また戻ってしまいます。
継続は力なり・・・
是非、骨盤&股関節のゆるゆるストレッチを行って下さい!